【マカティ】ザ ビーコン マカティ / The Beacon Makati

物件名ザ ビーコン マカティ
The Beacon Makati
エリアMakati
価格お問い合わせください
住所Makati Ave, Makati, Metro Manila, Philippines
総戸数
完成
デベロッパーGeoEstate Development
設備プール、キッズプール、スパ、ジム、ライブラリー、ビデオルーム、ビジネスセンター、ミーティングルーム、キッズルーム、ヘアサロン

Beaconはスタジオ21sqmと小さいユニットを主体とした3棟(Amorsolo/Arnaiz/Rocesタワー)からなるコンドミニアムです。
スタジオルーム(1ルーム)の広さは21sqmと比較的小さい間取りとなっているため、その分購入総額を抑えることができます。同じスタジオルームでもMakati CBD(Central Business District)内だと30-40sqmになったり、1番小さい間取りでも1ベッドルームからになったりと、部屋のサイズが大きくなればなるほどその分価格は高くなります。
その点Beaconは購入総額を低く抑えることが出来るため、フィリピン不動産を初めて購入される方にもお勧めしています。また、部屋の広さが小さい分、賃貸総額が高くならないため貸し出しがしやすいという特徴があります。
現地で働くフィリピン人ホワイトカラー層もテナントとしてやターゲットに入るのでリーシングがしやすくなります。
今後フィリピンが豊かになるにつれ、テナントとなるオフィスワーカーが増えていくと予想しています。
一階にはコンビニやレストラン、コインランドリー、中華系のグロッサリーやサロンなど商業用テナントが充実しています。スーパーマーケットはBeaconの斜めにあるWarter Mart(モール)に入っています。
日本の居酒屋や鍋料理、日本食材が購入できるスーパーが集まったリトルトーキョーも徒歩圏内にあります。
また、高速道路の出入口が目の前にあるので、メトロマニラから南にある日系企業が集まる工業団地へ通いやすさも特徴の一つです。

★ユニット番号と階数により平面図は変わりますので詳しくはお問い合わせください。
 また市場と為替により金額は変動いたします。

【Studio】

  • 面積:
  • 価格:お問い合わせください

【1BR ワンベッドルーム】

  • 面積:
  • 価格:お問い合わせください

【2BR ツーベッドルーム】

  • 面積:
  • 価格:お問い合わせください
デベロッパーGeoEstate Development
特長中堅デベロッパーのGeoEstateの代表作となるBeaconは、以前はコンドミニアムは富裕層でしか手に入らないものだったが、マカティのオフィスワーカーや中産階級の方へ手頃な価格の物件を提供したいという思いからプロジェクトがスタートしました。
CEOのMr. LICUANANは2004年まで16年間Ayala Landに勤務していたことでも知られています。
実績The Beacon Makati, Sonria – Madrigal Business Park. Alabang, Paz Madrigal Plaza
セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談