【BGC】ザ シーズンズ / The Seasons

物件名ザ シーズンズ
The Seasons
エリアBonifacio Global City
価格4,500万円〜3億6,000万円
住所8th Ave. cor 36th Street, North Bonifacio Global City, Taguig City
総戸数1,344戸(タワー1〜4)
完成予定2024年(Natsu Tower)
デベロッパーFederal Land
設備ジム、託児所、授乳室、キッズプレイグランド、ラウンジ、カラオケルーム、プール、キッズプール、庭、ゲームルーム、ゴルフシミュレーション、ヨガダンススタジオ、パター練習場、ファンクションルーム、読書室、ミュージックスタジオ、ビジネスセンター、ミーティングルーム、庭園、スパ、ウェルネスルーム、スパガーデン、ゲストハウス

The seasonsは、フィリピン進出となる三越伊勢丹と野村不動産、そしてフィリピン大手デベロッパーフェデラルランドの合弁会社による三越デパートメント直結の最高級コンドミニアムです。
フィリピンで最も洗練された街といわれる「ボニファシオグローバルシティ(BGC)」エリア北部にある「Grand central Park」内にThe Sesonsが建設されています。
「Grand central Park」はデベロッパーであるFederal Landによるニューヨークをコンセプトにした10haの複合開発で、敷地内にはThe Seasons・三越デパートメントの他、グランドハイアットホテル、グランドハイアットレジデンスや、モールがあり、各プロジェクトは空中歩道でコネクトされているため簡単に行き来できる設計となっています。「Grand central Park」はBGC全体のなかでは北に位置していますが、今後Makati市内を通る地下鉄の駅や、モノレールの駅が「Grand central Park」付近に建設されます。またBGCと第三のビジネス街であるオルティガスセンター(1位:Makati central business District、2位:BGC)を結ぶ橋「BGC-Ortigas Link」も「Grand central Park」近くに建設中です。大きなインフラプロジェクトが進んでおり、今後「Grand central Park」周辺は便利なエリアになることが予想されます。
The Seasonsですが、地下1 階から地上3階までが三越デパートになっており、9階からレジデンスエリアになっています。レジデンスは日本の四季から名前を付けた「Haru, Natsu, Aki, Fuyu」4棟あります。7階が4棟共有のアメニティーフロアになっていて、プールや散歩コースがあるスカイガーデンや、他のコンドミニアムにはないゲストハウスを備えていることが大きな特徴です。
設計は「六本木ヒルズ」「東京ミッドタウン」の設計で有名な「日建設計」が請け負っており、日本の耐震技術も導入されているので、フィリピンのコンドミニアムのクオリティーに心配がある方でも安心して購入できる物件です。
The Seasonは投資用に限らず、居住用としても魅力あるプロジェクトです。

★ユニット番号と階数により平面図は変わりますので詳しくはお問い合わせください。
 また市場と為替により金額は変動いたします。

【1BR ワンベッドルーム】

  • 面積:
  • 価格:お問い合わせください

【2BR ツーベッドルーム】

  • 面積:
  • 価格:お問い合わせください

【3BR スリーベッドルーム】

  • 面積:
  • 価格:お問い合わせください
デベロッパーFederal Land
特長創立は1972年とフィリピンの中では40年のキャリアを持つデベロッパー。
最近では日本企業のオリックス株式会社が合弁会社を立ち上げ、現在のプロジェクトを進めている。
実績グランドハイヤットレジデンセス、マルコポーロレジデンセス、セントラルパークウェスト、マディソンパークウェスト、タイムズスクエアウェスト、ザキャピタル、オリエンタルガーデン、オリエンタルプレイス、ブルーベイパーク、グランド・ミドリ・マカティ
セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談