建物診断・保険請求代行サービス

「火災保険の有効活用してみませんか?」建物診断で火災保険ゲット!

建物(*1)をご所有の皆様は、「火災保険」や「共済」にご加入されていることと存じますが、十分にご活用されてますでしょうか?
東日本大震災や、昨今の異常気象による大型台風や大雨などの自然災害で、建物は確実に傷んでおります。
こんな時、まさに火災保険の出番です!!

弊社GSRが提携しているHdeS(株)では火災保険の有効活用のため、提携一級建築士による建物診断および行政書士(*2)による火災・地震保険代行申請サービスを「完全成功報酬」(*3)で行っております。

完全成功報酬 火災・地震保険代行申請サービス

面倒な手続きはすべて行政書士が代行

このサービスを活用することで、火災保険加入者の皆様は、現時点で火災保険の請求ができるか否か/いくらぐらい請求できるかを把握でき、保険会社との面倒な連絡も行政書士が代行しますので、保険証券のコピーをHdeS(株)に預けて頂くだけでサービスを受けられます。(ストレスフリー)
なお、ご存じない方も多いかと思いますが、修理後の建物でも修理前の写真があれば保険請求ができます。また、保険の切り替えや更新後でも請求できます。建替えやリフォーム前に保険請求することもできますので、是非ご相談下さい。

予約制だからこその高品質なサービスを提供

従来HdeS(株)では、一軒一軒丁寧な対応をさせていただく関係で、提携税理士法人からの紹介のみで本サービスを行っておりましたが、今般、弊社のお客様に限定して本サービスを拡大することとなりました。つきましては、引き続きサービス品質を高く維持するため、ご予約制(*4)にて受け付けております。
お客様には同業他社よりメリットのある提案をしておりますので、同じようなサービスの話がありましたら是非比較してみて下さい。

また、火災保険は自動車保険とは違い、保険を使用しても(保険金請求しても)保険料が上がることはありませんので、使わないと本当に勿体無いです。
ただ、保険会社との交渉は面倒で塩対応されて嫌な気分になるので、HdeS(株)では行政書士が代行します。
保険の考え方は、会社も「個人」も同じなので、顧問先の会社およびその社長や社員の方で火災保険に加入されている人には本サービスを案内しております。

生命保険との違いは?

また、皆様にとってより身近な生命保険と比較して、火災・地震保険を概観して見ます。
生命保険は「本人が直接」保険会社と接点を持つ仕組みとなっていますが、火災保険は代理店や鑑定人など保険会社サイドの「別働隊が介在」する仕組みとなっています。

生命保険

保険会社と「本人が直接」接点を持つ

火災保険

保険会社サイドの代理店や鑑定人などの「別働隊が介在」する

→ 結果、火災保険はわかりにくく申請しても保険金が出ない(or少額)事態が頻繁に発生しています。

そこで、HdeS(株)は、火災・地震保険加入者の味方となり、被害に対して適正な保険金額を算定(見積り)して、加入者に代わり申請の手続きや保険会社との交渉を請け負うサービスを行っています。

HdeS(株)の火災・地震保険
申請代行サービス

被害に対して適正な保険金額を算定(見積り)
加入者に代わり申請の手続きや保険会社との交渉を請け負う

→ 報酬は完全成功報酬です(保険が下りない場合は0円)。

→ 下りた保険金額の使途は自由ですが、修繕の要否や実際の修繕なども無料でアドバイスします。

(*1)建物とは、戸建て、マンション・アパート(特に、1棟で)、工場、倉庫など火災保険(または共済)に加入している全ての建物が対象です。
(*2)火災保険の代理申請は、行政書士のほか弁護士や司法書士でも行えますが、そうでない場合は違法になりますのでお気を付けください。
(*3)HdeS(株)では、請求後におりた保険金額に所定の割合のみ報酬として頂いております。
建物診断費用や交通費などの費用は一切請求致しません(保険がおりなければ費用は0円です)。
(*4)現在、既に多数のお申し込みがあるため、ご予約して頂いてから順次ご対応させて頂いております。

ROA(Return on Asset:資産収益率)的なメリット

最後に補足として、法人のお客様向けに、本サービスの活用による会計的あるいはROA(Return on Asset:資産収益率)的なメリットについて、お話しします。 火災保険は、バランスシートでは「長期前払費用」として資産勘定に計上しますが、何もしなければ、その資産は何もキャッシュを産まず(ROA=0%)、単に費用だけで終わってしまいます。
そこで、HdeS(株)を使い建物診断を通じて保険金を請求することで、この資産からキャッシュを生み出し、ROAをあげることができるのです。

≪HdeS(株)社長の紹介≫
社長の江刺祐一は、北海道大学卒業、米国ノースカロライナ大学MBA修了、三菱UFJモルガンスタンレー証券を経て、現在は税理士法人SETACS/コンサルティング部門のシニアパートナーを兼職しております(英語対応可能)。

セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談