ロビンソンズランド / Robinsons Land

1980年に設立されたRobinsons Landはモールを中心とした複合型のコンドミニアムが多く親会社のJGサミットホールディングスは大手財閥ゴコンウェイグループを形成、不動産・ショッピングモール開発の他に、セブパシフィック航空、ロビンソンズバンク、ロビンソンリテール、サンセルラー、JGサミットペトロケミカルなども傘下にしている。不動産部門は1つ1つにバラツキががありプリセールでは購入しない方が良いかもしれない。

会社名Robinsons Land Corporation
親会社名JG Summit Holdings, Inc.
価格帯4M(Studio)-25M(3BR)
代表物件
(完成済)
Robinson Residences / Robinson Place / Mckinley Park Residences / Trion Towers / Signa / Axis Residences
新規
プロジェクト
The Radiance Manila Bay / The Westin – Manila Sonata Place
提携銀行– – –
財務状況 (2017)売上高:225億ペソ
売上総利益:119億ペソ
営業損益:86億ペソ
純損益:59億ペソ
総資産:1481億ペソ
総負債:810億ペソ
総資本:671億ペソ
提携企業– – –
セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談