笹川平和財団 WE Rise Community Asiaのプラットフォームでフィリピンとミャンマーの女性起業家への支援を開始

12月21日、米国の起業家ネットワーク Aspen Network of Development Entrepreneurs (ANDE) は、米国国際開発庁 (USAID) の支援により実施される Gender Equality Action Lab の取り組みにおいて、起業家支援団体らが発案したジェンダー平等を促進する提案の中から、特に各地域の起業家のニーズに合致した優れた提案に優秀賞を贈りました。

東・東南アジア地域の優秀賞は、笹川平和財団含むアジアにおける女性の経済的エンパワーメントを推進する16の主要組織が参加し考案した、デジタルプラットホーム WE Rise Community Asia が選ばれました。本プラットフォームは、東南アジアの女性起業家の直面する資金調達ギャップの解消に取り組むもので、金融及び投資を受けるために必要な基礎知識を自己のペースで学ぶことができる学習カリキュラムと、フィリピンとミャンマーのローン製品の検索ツールを含むリソース・ハブを提供することで、同国の女性起業家を投資家、銀行、金融機関と結びつける役割をもちます。また、女性起業家達がプラットフォーム内のコミュニティが提供する様々な活動を通じ、専門家や起業家同士から学び、経験を共有するためのセーフ・スペースを提供することを目指しています。

# フィリピン 不動産 投資 株 海外進出 永住権 ビザ マニラ セブ 移住 移住 コロナ

セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談