サンミゲル ブラカンにエアポートシティー建設

サンミゲル社(SMC)は、ブラカン州の巨大な空港都市プロジェクトのために、都市計画家・建築設計士のフェリノ・パラフォックス氏を起用しました。

5月11日(火)に発表されたSMCの発表によると、パラフォックス氏は、同じ複合開発内に計画されている国際航空ハブとは別の、新しい都市のマスタープランに参加するそうです。

SMCのCEOラモン・アン氏は、新しい空港都市はマニラ首都圏にあるマカティ市やボニファシオ・グローバル・シティをさらにアップデートした街になると自信を見せています。

■ニュースソース
SMC hires architect Palafox for Bulacan airport city project
https://business.inquirer.net/322702/smc-hires-architect-palafox-for-bulacan-airport-city-project#ixzz6uoVM6OZy

セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談