【フィリピン進出セミナー】フィリピンを活用した強力なコスト削減ツールBPOとは

業務コストを80%削減するスキームとは

2021年11月17日(水)19:00〜20:00

今、LINE登録でセミナーが無料!】

当社では様々な有料セミナーにて最新の有益情報を配信しております。
ですが、LINE登録をしていただければ全て無料にてご参加いただけます!
今後も富裕層が実践する資産構築&防衛について色々な角度から情報をお届けします!
※登録が初めての方はLINEにて【セミナー参加】とご連絡お願い申し上げます。

⬇︎公式LINE登録はこちら
https://lin.ee/AnNMx8l

【セミナー概要】

フィリ ピンで事業を行うことは、様々な魅力やメリットがあります。1億人以上の人口(=市場の大きさ)、人口ボーナス(平均年齢が23歳で労働人口豊富 )、英語を喋れる優秀な人材 、力強い経済成長(GDPは過去10年間で3倍 )、外資優遇税制、世界で有効活用されているインドと並ぶBPO(Business Process Outsourcing)産業のメッカ、等々です。
特に、具体的なフィリピンを活用した大幅なコスト削減および業務効率化・業務品質工場の強力なスキームが、BPOです。
このBPOは様々な業務に適応できますが、特にシステム開発やゲ ーム開発などのIT関連業務で効果を発揮します。さらには、コールセンター・カスタマーサービス 、設計・デザイン・CAD、アニメーション、オンライン英会話、経理・総務などのバックオフィス業務、受発注管理など幅広い業務に適用でき、50%以上の大幅なコスト削減と業務品質の向上を実現しています。
フィリピンは高い英語力・安価な人件費・若い世代の層の厚さと世界的なBPOを積極的に活用するグローバリゼーション化という時代の後押しがあり世界のBPOセンターの地位を確立しています。
ひるがえって、日本では人手不足が年々顕著になり、中小規模の企業では人材確保が難しい状況です。BPOはこのような課題を解決するのに大変強力なツールなのです。
外国人労働者を日本で雇用するよりも、BPOを活用して、現地で現地の人に働いてもらう仕組みを業務委託契約という形でつくる方が、ハードルが低く利用しやすいのではないでしょうか。以上のように、BPOは、日本企業が抱える構造的な経営課題を解決することができる、非常に利用しやすいスキームです。
本セミナー では、70%以上のコスト削減を実現するこのBPOについて解説します。

参加費5,000円(公式LINE登録で参加費無料)
定員40名限定
場所ONLINEセミナーです。
ご予約いただきましたら、セミナー開催の前日に、オンライン参加URLをお知らせいたします。
主催GSR株式会社
http://gsr-jp.com/

お申し込みフォーム

お申し込みフォームからセミナーの参加予約ができます。
メールアドレスや電話番号の記入ミスにより、お客様に情報が届かないケースがあります。
送信前に入力した情報が正しいかどうか、再度確認していただきますようお願い申しあげます。
※当日にお申し込みされる際は、事前にお電話にてご連絡お願いいたします。(Phone.03-6450-1240)

セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談